地域密着のスポーツ

地域密着のスポーツ、わかりやすい所で言えばサッカーやバスケットボールが皆様のイメージにあるかもしれません。
実際にこのようなスポーツがプロとして確立しているかと言えばまだまだその領域には足していません。

だからこそ、地元の密着した企業がこうしたスポーツに注目をし投資を行うことによって将来のリターンを考えているのです。
もちろん、地元の有力企業だけではなく個人レベルであってもこのような地元密着のスポーツに投資をすることが可能になっています。まずは金額が少ない場合でも投資を行って応援をするところからスタートです。もちろん最初はお金でメリットが出ることなどはないかもしれません。

しかしながら選手との触れ合いがあったり、試合のチケットがメリットを持って入手することができたり、場合によってはグッズの株主優待券代わりでプレゼントされることもあるかもしれません。

何よりも、このようなスポーツが少しでもメジャーになり、収益が上がるようになれば、最初に支援を行っていた方々にとっては精神的な満足につながると言うこともあり、見返りが単にもらえると言うだけの投資にはならないと言えるのではないでしょうか。

もちろん、選手からすれば中小企業であろうが個人であろうが地元密着で応援をしてくれる、または投資をしてくれる方々は一番大事なファンでありお客様になってきます。チームの運営にあたり、このような投資家の方々は何よりも重要なステークホルダーになってきます。

だからこそ、いかにしてこのような地元密着のスポーツを見つけてくることができるか、ある意味、投資家としての目利き力が問われる事はあるかもしれません。
これからメジャーになっていくスポーツや、地元密着で発展を目指していくスポーツ、経営者などを見つけることによって最終的には長期的に自らのメリットに結びつけることができるのです。

もちろん、モデルとなるのはサッカーのビジネスモデルかもしれませんが、様々なスポーツがこのようなビジネスモデルを目指していることもあり、参考になる点は多いのではないかと思います。地元密着のスポーツに投資をする事は、単にお金の面だけではなく精神的な面においても自らのメリットを得ることができる非常に有効な投資の1つだと言えるでしょう。

自分自身が好きなスポーツであればなおさらそのメリットは考えられるのではないでしょうか。スポーツにはそれだけの魅力があると言って良いでしょう。

SNSでもご購読できます。